<PR>当ページには商品プロモーションを含む場合があります。

オフィス・ユーカリのエリアトラウトルアー!オススメシリーズを紹介

エリアトラウトを中心に釣り具を展開している「オフィス・ユーカリ(office eucalyptus )」。
代表の石川優美子さん「Neiちゃん」は、日本の女性プロアングラーのパイオニアとして知られています。

今回は、オフィス・ユーカリのエリアトラウト用ルアーにフォーカス。
おすすめシリーズを紹介するので、気になる方は参考にしてみてください。

オフィス・ユーカリ(office eucalyptus )とは

オフィス・ユーカリは、静岡県駿東郡に拠点をかまえている釣り具メーカーです。

代表の「石川優美子(Neiちゃん)」さんをはじめ、スタッフの「戸塚明子(アッコちゃん)」さんや「赤泊佳汰(ケイタ)」さんをメディアやイベント、釣り場で見かけることもあるのではないでしょうか?

釣り具ではエリアトラウトを中心に、バスやライトソルトなどのルアーやロッドを展開。
初心者にも使いやすいアイテムを多く開発しているほか、ポップなデザインが多いのも魅力です。

 

オフィス・ユーカリのエリアトラウトルアー おすすめ人気シリーズ

それでは、オフィス・ユーカリのエリアトラウトルアーを見ていきましょう。
なかでも人気のオススメシリーズを紹介します。

ストライナ(STRINA)シリーズ

放流シーンに対応すべく開発されたスプーンです。

オリジナルサイズの1.6g・1.9gのほか、遠投性に優れた「ストライナラージ」、アルミ素材採用の「ストライナアルミ」をラインナップしています。

  • 重さ:ストライナ1.6g・1.9g、ストライナラージ2.3g・2.9g・ストライナアルミ0.3g
Office eucalyptus(オフィスユーカリ)
¥681 (2024/05/30 04:53:43時点 Amazon調べ-詳細)

心(KOKORO)

リトリーズスピードのコントロールにより、アクションを自在に変化させるスプーンです。
表中層の高活性なトラウト狙いに適した0.7g・1.2g、レンジサーチで活躍する1.6gと1.8gをラインナップしています。

  • 重さ:0.7g・1.2g・1.6g・1.8g
Office eucalyptus(オフィスユーカリ)
¥475 (2024/05/30 04:53:46時点 Amazon調べ-詳細)

バグ(Bug)

0.5g・0.8gのライトウエイトに設計したスプーンです。
小粒ながら浮き上がりにくく、巻き上げや巻き下げなどさまざまなテクニックに対応します。

  • 重さ:0.5g・0.8g

トリガー(TRIGGER)シリーズ

リトリーブによる絶妙なウォブンロールアクションが特徴のスプーンです。

中~低活性の魚に思わずロを使わせるトリガーオリジナルの1.3g・1.6gにくわえて、よりスローに誘える0.7g・1.0gの「トリガーμ」もラインナップしています。

  • 重さ:トリガー1.3g・1.6g、トリガーμ0.7g・1.0g・1.2g

ウィス(Wis)

誰でも簡単に表層レンジをトレースできる、スモールシルエットのスプーンです。
表層を意識したトラウトに、口を使わせたい場面で活躍します。

  • 重さ:0.45g

タクト(tact)

小規模~中規模エリアに適した、1.2gのスプーンです。

魚が落ち着いた段階で威力を発揮するサイズ・ウェイト・アクション設定で、タフなトーナメントシーンでも活躍します。

  • 重さ:1.2g

うにょ(UNYO)シリーズ

巻くだけで釣れると人気のニョロ系クランクです。
ゆっくり巻く「うにょうにょ」と動いて、低活性時のトラウトを誘います。

  • タイプ:フローティング、スローシンキング
  • 長さ:不明
  • 重さ:3.6g
ニョロ系クランクについては、以下の記事で詳しく取り上げています。

ネイクランク(Nei-Crank)

深場攻略で威力を発揮するクランクです。
巻くだけで2.5m潜る設計で、初心者でも簡単にボトムノックを演出できます。

  • 重さ:3.6g

Customシケイダー3S

低活性時に役立つとして人気のシケイダーです。
ユーカリだけのオリジナル設計で、一定のレンジ攻略で威力を発揮します。

     

オフィス・ユーカリのルアーでエリアトラウトを楽しもう!

エリアトラウト用ルアーのラインナップが充実しているオフィス・ユーカリ。
初心者からトーナメント派まで、さまざまなレベルやスタイルに合わせて選べます。

今回の記事を参考に、お気に入りになりそうなオフィルユーカリのルアーを見つけてみてくださいね。

あわせて読みたい!
シンプルなタックルで手軽に楽しめるのが、管理釣り場のエリアトラウトルアーフィッシングです。 以下の記事では、必要なタックルを選ぶ際のポイントを解説しています。 これからエリアトラウトルアーフィッシングをはじめてみたい方や、釣りを体験してみたい方はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. エリアトラウトの「フックリリーサー」オススメ10選!選び方と使い方を解説

  2. ディスプラウト(DAYSPROUT)の人気オススメルアーを紹介!

  3. ノリーズ「鱒玄人ギー」が誕生!中層攻略で威力を発揮するスプーン

  4. ヴァルケインのルアー人気シリーズを紹介!特徴を解説

  5. エリアトラウト「ロッドスタンド」のオススメ7選!選び方4つのポイント

  6. ダイワよりNEWエリアトラウトロッド「プレッソ AIR AGS」が登場!

Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
Post Type Selectors


  1. 【釣行記】広島県「湯来つり堀」で釣った魚を美味しくいただきまし…

  2. 【釣行記】広島県「つり堀亭にしむら」で楽しむアマゴ釣り!初心者…

  3. 和歌山県の海上釣り堀「注目度ランキング」TOP3

  4. 茨城県のトラウト管理釣り場「注目度ランキング」TOP5!

  5. 山梨県の管理釣り場「注目度ランキング」TOP4!

  1. 【釣行記】広島県「湯来つり堀」で釣った魚を美味しくいただきまし…

  2. 【釣行記】広島県「つり堀亭にしむら」で楽しむアマゴ釣り!初心者…

  3. 「朝霞ガーデン」釣行記!“管釣りの東大”の攻略法とは?

  4. 【釣行記】東山湖フィッシングエリアでモンスターをキャッチ!

  5. 【釣行記】静岡県「海上つり堀まるや」で高級魚を狙う!

釣り堀・管理釣り場を探す

参加コミュニティ

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ